わたしたちは、水も、食べるものも、服の繊維(せんい)も、家の木材も、その他たくさんのものも生物多様性の恵みとして受け取っています。
たとえば、7万種もの植物から得た物質が、医薬品の成分として役立っています。

環境に適応して多様に進化した生きものは、わたしたちにたくさんの知恵と学びをくれます。
たとえば、マジックテープは、衣服にくっつくオナモミという草の種からアイディアを得てつくられました。他にも、蚊の吸血針をヒントに痛くない注射針が、サメの皮ふをヒントに水の抵抗の少ない競泳水着が作られています。

森や海のおかげで、​気温や気候が安定しているんだよね

こうして、人が地球の恵みを受けることを

「生態系サービス」っていうんだ

さまざまな恵みをくれる生物多様性は、40億年もの長い進化の歴史の中で作られました。
人間だけでなく、他の生きものにとっても大切なものです。
わたしたち人間が生物多様性を崩すと、その影響はたくさんの生きものへ広がってゆくのです。

生態系や、生きものどうしの結びつきについて、わたしたちにはまだわからないことがたくさんあります。わからないからこそ、予測できないからこそ、失う前にその大切さを知り、多くの生きものとともに生きることを目指す必要があります。

このページの内容は動画でもみることができます。

生物多様性について学べる教材!

​つくったら写真をとって、わたしたちに送ってください。

マナティーの保護について学べます。

​人とマナティーがいっしょに生きるためには、どうしたらいいのでしょう?